So-net無料ブログ作成

深秋のお散歩 [ツーリング]

『東京』では 昼間暑いぐらいだったが、さすがにこの時期
結構な、朝晩の冷え込みを感じる

今月は、予定びっしりで
『先週』、独りで遊び呆けたので
11月は乗る時間ないなぁ・・・と思っていた

が、しかし
予想外の、「行ってきていいよ」 
という奥さん、子供の後押しで、Eg Start!!


本日目的地は、英彦山
後輩達が、「いきませんか?」 と誘ってくれたのと
やや風邪ぎみなので、お散歩コースへ

いつもの、セブンイレブン
IMG_1763.2.jpg
まわりの田からは、かなりの水蒸気があがっていた

が、当初の待ち合わせ時間より、10分送れて到着するも
誰も居ず・・・・ ミタイナ・・・・・(^^;

メール送っていると、J君登場
程なく、S君も登場  が他二人からは「欠席」メールが・・・(^^;

寒いし、あわてることも無いので、ぼちぼち出発

ルートは、 『いつものとおり』
IMG_1765.2.jpg

予想はしていたが、手先がしびれるほど寒くて
短い距離だが、小石原で小休止
IMG_1766.2.jpg

ほどなく、半キャップのアメリカン兄ちゃん二人が入ってきた
思わず、S君が、「さむいよね~?」 って声かけると
「凍えてます・・・」 って

彼らは、あとからきたアメリカンな女性3人と待ち合わせらしかった
IMG_1768.2.jpg
リスタートして、R500を東へ

いつもと違ったのは、英彦山駅前から、ずっと車の後ろにいたこと
珍しいこともあるなぁ、なんて思いながら到着
IMG_1769.2.jpg

駐車場がいっぱい??   あ~ 登山と紅葉ね・・・
IMG_1770.2.jpg

IMG_1771.2.jpgきれいに紅く

この時期ははじめてだったのか、これははじめて遭遇
IMG_1773.2.jpg
 まだ 準備中



IMG_1776.2.jpg

ちょっとコーヒーブレークしたあと、下山開始
途中、写真撮れなかったけど、英彦山の周りの山々は、キレイに色づいていた

  見事な英彦山の紅葉は、『ゆうさん』のところへ、どうぞ!

県79(朝倉小石原線分岐のところの山賊村キャンプ場付近
IMG_1778.2.jpg

IMG_1779.2.jpg
さて、帰り道、“ちょっと寄るところがあるのから”と言っていたので
S君とは流れ解散、J君はちょっとお付き合い

場所は、旧栗河内集落、ここは『小石原川ダム』の工事によって、移転対象
その、集落(跡)の中にある石碑
IMG_1780.2.jpg

明治9年(1876年)、士族特権撤廃により士族の反乱が勃発
この秋月でも、熊本の『神風連の乱』に呼応する形で
旧秋月藩士ら約400名が蜂起、『秋月の乱』が起こります
IMG_1785.2.jpg
  (立ち退きが進んだ集落)

豊津にて、小倉鎮台の鎮圧により敗走、この栗河内にて
首謀七人は自刃。 その七人の碑がこれ
IMG_1782.2.jpg
この碑も、おそらく移転対象だと思い、この下はよく通るのだが
移転される前に(久しぶりに)見に来た
IMG_1788.2.jpg
横にあるお堂もまだ残っていた

江川ダム横は、落ち葉がたくさん
IMG_1790.2.jpg


さて、ココにきたので 秋月に立ち寄り

黒門のところの紅葉でも、と思ったら
観光の方いっぱいで、近付けず・・・(^^;
IMG_1815.2.jpg

『秋月郷土資料館』
IMG_1792.2.jpg

ここは、何度も来ているのだが
とあるところで知った、黒田家ゆかりの鎧展示
IMG_1810.2.jpg
IMG_1811.2.jpg

旧武家屋敷であるこの家は
先ほど、碑を見た秋月七士の一人、旧藩士戸波半九郎の屋敷で
その後、秋月黒田家に譲られ、黒田家別邸として使われていたもの
IMG_1814.2.jpg

IMG_1809.2.jpgIMG_1808.2.jpg
当時の武家屋敷と横の藩校稽古館跡地に、資料館と美術館が建っている

秋月では今月28日、『武者行列』が開催されるとのこと
お時間ある方は、ぜひぜひ!

そのまま杉の馬場を抜けるのは、憚られたので
一本南側にでて、メイン通りを下る

さらに立ち寄り
IMG_1816.2.jpg
ここは、西福寺跡
秋月の乱のとき、挙兵した秋月党は『田中天満宮』に集結したものの
入りきれなかった隊の一部は、この寺に入った


残念ながら、お寺自体は昭和41年に廃寺
ただ、その山門は近くの大涼寺に移築されている

門前の通りにある、秋月和紙の店
『筑前秋月和紙処』
IMG_1824.2.jpg
こちらの若御主人は、伝統和紙の継承のみならず
秋月の歴史としての価値を見直し、よい町と文化を後世に残そうと
いろんな活動をしてある

お店に入ると
奥様から「ちょうど奥で漉いてますので、どうぞ」と案内していただいた

現役先代の和紙を漉く後ろ姿
IMG_1817.2.jpg
漉くときの、水を切る音が何とも言えない

奥には、楮(こうぞ)など原材料を煮る釜や
  (もとはお風呂だったそうな)
IMG_1820.2.jpg
そのあと、水ですすぐための晒し場がある
IMG_1821.2.jpg

ここからの風景は、観光通りにはない秋月を見せてくれた

IMG_1819.2.jpg

奥様にいろいろ説明していただいたが
和紙用途広がりもすごいそうで
朝倉高校の卒業証書台紙や、和紙に写真をプリントして
パリで個展を開かれる方もいらっしゃるそう

こちらは、熊本在住ライダーの方の写真
言わずと知れた、米塚である
IMG_1823.2.jpg
この感じの台紙っていいかも? 
 『teruくん』次のポストカードに使うのどう?

ほかにお客さんもいなかったので
かなり丁寧にご説明頂いたと思う、平日の特権(^^)

さて、店を後にしてからは、朝来た道に復帰
県77~R386と、朝は非常に寒かったが、ぽかぽかになって帰着

紅葉見れてよかった!    の135kmだった。


nice!(8)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 8

コメント 7

おぺれん

こんばんはっ!
秋月郷土資料館の中って
そんな感じになってるのですね~
和紙屋さんもっ!
行っても町並み見て歩く程度なので
知りませんでした。
今週行くので色々見れるかな~?
by おぺれん (2010-11-21 21:42) 

T2

☆おぺれんさん こんばんわ!

ほんとのメインは、入って右手の土蔵の中が郷土資料館
(小さいですけど)
左手に、秋月出身の土岐さんという方の寄付で
コレクションが成り立っている美術館があります
今週、ということは昨日、一昨日ぐらいですか?
秋の秋月もいいですよね~

by T2 (2010-11-23 01:13) 

sadabouz

紅葉見れてよかったですね!
今日はまた寒くなったし、、、
バイク乗るには気合いが要ります。
by sadabouz (2010-11-24 01:19) 

かおりん

秋月郷土資料館… ありましたっけ?(^^;
今年の紅葉は色鮮やかさがより濃くおもいませんか?
去年は殆ど見てないせいかな…
平日でもやっぱり多いのですね。。
by かおりん (2010-11-24 17:11) 

T2

☆sadabouzさん こんばんわ!

いい紅葉でしたよ~

でも、朝晩の冷え込みが
ほんとにバイク乗りにきびしい時期になりました(^^;


☆かおりんさん こんばんわ!

あまり目立ってないのかも?
杉の馬場の真ん中付近です

今年は、ここ数年でもいちばんキレイじゃないですか?
一気に冷え込んだからかなぁ?
平日でもこの多さにはビックリしましたよ(^^;

by T2 (2010-11-24 19:11) 

barbie

紅葉がむっちゃきれいですね。和紙の風合いっていいですよね。
by barbie (2010-11-26 01:02) 

T2

☆barbieさん おはようございます!

ほんと、今年は九州でも紅葉きれいです(^o^)
手漉き和紙って、やっぱり強いらしいです
風合いいいですよね~

by T2 (2010-11-28 07:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

   にほんブログ村 バイクブログへ