So-net無料ブログ作成

おろちの国の道 [ツーリング]

高速道路のプロローグ編は『こちら』です



ココは広島県山県郡新庄
浜田自動車道 大朝ICをおりたところ
DSCN2673.2.jpg
ホームである福岡からは、はるか300km強の場所に初めてR6で立った
(やや疲れてますが・・・・(^^;    )

 

 

なおこの場所は、いっこ先のICに
「瑞穂ハイランド」というスキー場があり
大朝は、昨年宿泊のために立ち寄った所で
また、浜田自動車道が開通する前、噂に聞く上記スキー場を目指して
国道から県道を走り抜けたこともあるので
初めての場所ではないのだが、この雪がないシーズンは初めて

GASを入れてSTART。まずは、R261【広島市~島根県江津市】を北上
前回分のコメントで、『しろのぽ』さんの山陰ツー記事を見直したのだが
見事当たってましたね~

この道、昨年『おおあさ 鳴滝温泉』に泊まった時に使ったが
それもほんの3kmほどで、その先は初道

この地を仕事&プライベートで走り回っているタダシ氏の先導なので心強い
快適な2車線が続く
DSCN2674.2.jpg


やがて江の川を渡った交差点でRight turn、県40(島根県道川本波多線)へ

DSCN2680.2.jpg


この、江の川の手前、邑知郡川本町だと思うのだが
JRは因原(いんばら)駅、駅の目の前にある道の駅は『かわもと』
地図を良く見ると川本町大字因原なのだが
アウェイの者にはわかりにくい

すこしだけ江の川に沿う
川幅も広く、さすが中国地方最大の一級河川
DSCN2678.2.jpg


想定していたルートは
“JRいわみかわもと”のほうに右折、県40をたどるものだったが
タダシ氏のルート選択はLeft turn
県187(川本大家線)に乗っかり

DSCN2681.2.jpg


少し行って『大邑広域農道』へRight turn

DSCN2682.2.jpg

県31(仁摩邑南線:石見街道)にぶつかったとこで Left turn
ここは大田市に入るところ
DSCN2684.2.jpg


すこしの重複の後、今度はRight turn

DSCN2685.2.jpg

県186(美郷大森線)との重複区間もあっという間にPass
広域農道は、やはりどこも快適なんだね~

DSCN2686.2.jpg
なんて思いつつ進む

途中見かけた
DSCN2688.2.jpg
竹下わたる氏(自民党)とは、竹下元首相の異母弟さん
変なところに島根を感じつつ、Pleasant Roadを快走

実はこのあたり、世界遺産『石見銀山』の近くなのだが、今回はパス


遠くに見えるのが三瓶の山か・・・・?
DSCN2690.2.jpg


ほんの短いR375【呉市~島根県大田氏市】との重複区間を経て、道は北へ
県30(三瓶公園線)にのっかって、いよいよ近い

DSCN2694.2.jpg

きれいな青空がうれしい!

そして、到着、 『三瓶山』 西の原である

DSCN2697.2.jpg


三瓶山 名前は前から知っていたが
主峰を囲むように五つの峰がある火山だということは
今回はじめて知った

気持ちのいい草原前の駐車場
いつもは、Bikerも少ないらしいが “今日は多い”とのこと


DSCN2700.2.jpg


止めて程なく、YZF-R1がはいってきて、横に駐車
挨拶すると、地元島根の方であった

DSCN2699.2.jpg
(写真載っける事言い忘れてました、ごめんなさい)

すこし、歓談。
なんでも’00のR6に乗ってあったとのこと、親近感がわきますねぇ
白赤のカラーは大変好きな色なので、カッコイイ!

ややまったりした後、Eg on 時刻は11時
事前にリサーチしたお蕎麦屋さんを目指す

DSCN2702.2.jpg

三瓶温泉街をとおり、つきぬけて志学の街へ
ここらあたりは、三瓶そばという特産があるとのことで
目指したのはここ、『そば工房 木の香』

DSCN2705.2.jpg


二人ともそば好きなのでのchice、かなりおいしいお蕎麦だった

DSCN2707.2.jpg

気さくなご主人も奥様もかなり感じがいい
ごちそうさまでした!

ここから、三瓶の山を反時計回りに半周まわって

DSCN2712.2.jpg


ちょいと、寄り道  (寄り道先は『こちら』

そして、もどってきた

DSCN2744.2.jpg

高原の気持ちいい道であった

DSCN2745.2.jpg
さんべ温泉スキー場
たしか、島根県で最も古いスキー場で、人口降雪機を持たなかったのでは?
実は正面のリフト(第一ロマンスリフト)が動いていて
見えている太平山というところに登れるようだ、見晴らしはかなりよさそう

さきほど分かれた、県道40(川本波多線)に再び乗っかり、Fun Ride

DSCN2748.2.jpg


志津見大橋を渡って
DSCN2755.2.jpg


島根県雲南市掛合町波多の長閑な風景を楽しみ
DSCN2757.2.jpg


またもや広域農道へ(笑)
DSCN2759.2.jpg


『竜頭ケ滝』は、 玖珠の「慈恩の滝」と同じように
滝裏にまわれる、裏見の滝なのだが、先行きの時間があるのでPass

DSCN2762.2.jpg

DSCN2764.2.jpg


三刀屋町坂本でR54【広島市~松江市】 を横切り

DSCN2767.2.jpg


県51(出雲奥出雲線・・・ なんとなく変・・・)に少し乗っかって
“この先行き止まり”の案内表示を見て、Left turn
DSCN2770.2.jpg


『神代トンネル』を越えたら、ぐるっとDown Hill

はるか下に、これから通る道と『斐伊川』
そしてR314【広島県福山市~島根県雲南市】 が見える

DSCN2773.2.jpg


湯村PAというところでトイレ休憩
時間を見る・・・・・・    13時50分・・・・・
タダシ氏に質問 「出雲三成駅ってあとどのくらい?」
「もうすぐそこ」
ふむ・・・・・  

「じゃ寄って」  とお願いしてリスタート

10分ちょいで到着
DSCN2794.2.jpg


さぁ、鉄っちゃんの時間です!

DSCN2785.2.jpg


『奥出雲おろち号』です

DSCN2787.2.jpg


当初の計画では、間に合わないので予定してなかったのだが
ぎりぎり見れたトロッコ列車

DSCN2789.2.jpg
このJR木次線、1日片道9本程度の超ローカル線なのである


R314を淡々と抜け、やってきた横田町
DSCN2798.2.jpg


ちょいと脇に入り込む
『奥出雲 たたらと刀剣館』です
DSCN2803.2.jpg
奥出雲町は、唯一の正統な日本刀の素材供給所である「日刀保たたら」があり
たたら吹きを現代によみがえらせ、玉鋼を供給しているとのこと
(くわしくは リンク先をご覧ください)

じつは『もののけ姫』を見て以来気になっていた『たたら吹き』であった

横田を出て、R314を南下、さぁ、ループ橋は近い!!



でも、引っ張りをもう少し(笑)



事前予告をした際、岡山在住の 『ひろくるくる』さんより、うれしい申し出が!

新たな出会いです (九州勢で一番乗りだとか!)
DSCN2806.2.jpg
なんといっても、岡山と福岡なので、なかなか会えないところ
都合をあわせていただきました! かわいいお土産も頂きました
ひろくるくるさんは、大山のほうにツーリングしてきたとのこと

そして、待ち合わせの場所は『出雲坂根駅』
DSCN2818.2.jpg


ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが
スイッチバックを持つ駅


DSCN2810.2.jpg
出雲方面から来ると、一旦、出雲方面にバックして

すこしわかりにくいが、電柱の向こうを登っていく
DSCN2814.2.jpg


もうひとつ、構内にある延命の水
DSCN2816.2.jpg

DSCN2815.2.jpg

そして・・・・・

坂根駅の向こうにループ橋!
DSCN2817.2.jpg
やっと到達(笑)

まずは、一番高い橋の下にstop、見上げる  たっか~い!
DSCN2821.2.jpg


ここで、「下から撮りますよ、登ってきてください」とひろくるくるさん
うれしい申し出なのだが、予想される展開にやや腰が引ける・・・
でも、せっかくだからとひとり先に上る

が・・・・・・・・・・・・・ あまりの高さにビビッて、ほとんど見えてません(^^;
手すりに近づくこともできませんでした・・・・・・・・・orz

CIMG1909.2.jpg
すいません、今思い出してもちょっと怖いです・・・・
しかし、目的の 『おろちループ橋』、そのでっかいこと!!

DSCN2833.2.jpg

DSCN2830.2.jpg

DSCN2822.2.jpg

ヘー、ほーと感心しながら、ここでひろくるくるさんとはお別れ
DSCN2835.2.jpg


短い時間でしたが、ほんと楽しかったです!ありがとうございました
是非、九州にもお越しください!!

さて、本日の目的は達成!、満足してR314をさらに南下

DSCN2845.2.jpg

R183【広島市~米子市】 にはいる頃には車も増えて、ゆっくりペース

庄原ICからNEXCOにて本日2回目のワープ
広島北JCT手前の、安佐SAにて休憩

DSCN2848.2.jpg


本日泊まるところは素泊まりにしているので
晩御飯をここか、降りたところで、コンビニ弁当でも買うかな?
と思っていたのだが
タダシ氏が、付き合ってくれるとのことで(感謝!) 晩飯
(あ、写真撮ってない・・・・  まぁ普通のSA食でした・・・)
都合1時間ほどくつろいで、リスタート

広島帰還のタダシ氏とは、路上で解散 Thanks!


広島北JCTから、山口方面にまわりこみ
暗い中、降りた戸河内IC

DSCN2850.2.jpg

ここも、スキーでおなじみのICである
真っ暗な中、看板を頼りにやや小高いところを目指して上る
本日の宿泊、『グリーンスパつつが』
19時をちょいまわっての到着
あとは温泉に入って、早々の就寝


明日筋肉痛で起きれなかったらどうしよう(笑) 
  の621km(下道は226km)だった。



                続きは『こちら』から


nice!(11)  コメント(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 11

コメント 17

xml_xsl

T2 さん、こんばんは、=(^。^)=
お天気も良し!、
快適なツーリングを楽しまれる、ご様子!、
とても伝わってきます!、
ちょっと、羨ましい!、(^ ^)

by xml_xsl (2008-10-17 11:22) 

シエル

さっきひろくるさんのブログを読んだところです。
楽しそうで何より(^^)
あ~、私もツーリングしたいです。
by シエル (2008-10-17 12:30) 

sadabouz

天気もよく、快適な道ばかりで楽しそう!
移動距離もハンパないですね。
ブログを小さくタタミ、横に地図を出して追いかけました。
次はどこかな?
by sadabouz (2008-10-17 13:43) 

ふったん

621Km??かなり走ってますね(汗)
でもスゲエ~おろちループ!
あの高さは半端じゃないですね・・・僕も苦手です(笑)
スイッチバックも鉄ちゃんにとっちゃたまらんスポットですね!
ひろくるくるさんとのご対面niceです。
by ふったん (2008-10-17 16:21) 

ひろくるくる

621キロ
そりゃあはしっていますよね。

楽しかったですよ。ありがとうございました。
スイッチバックいいですよね。
今度は、阿蘇のスイッチバックを見たいです。
by ひろくるくる (2008-10-17 16:34) 

yamamen

ツーリングマップル中国・四国版を片手にしっかり読ませてもらいましたよ。
やっぱ、地元の先導さんがいてくれるのは良いですね~。
しか~し、しかっり要所要所の道の写真を撮られてるのが素晴しい。

おろちループでかいですよね~。
やっぱここはヘリからじゃないと全貌は撮れないですね(笑)。
by yamamen (2008-10-17 19:03) 

禄太郎

お互い、スイッチバックを求めて東へ、南へ、でしたね。
でも、T2さん、私の2日分を1日で走っちゃってますね。
夜明け前に出発しているあたりはいつものようにさすがです。

中国地方の山中は、快適に流せる道がたくさんあるっていう
ことはわかってるつもりなんですが、どこをどうつないでいけば
いいのかがさっぱりわかりません。
そこは地元の方に案内してもらえると助かりますね。

続きも楽しみにしてますよ。
by 禄太郎 (2008-10-17 20:08) 

しろのぽ

あはは、ワタシがすでに、去年どこ走ったのか忘れてて、地図を見ながら記事を読む始末(笑)
R261~三瓶山の道はビンゴです。・・・なぜ入ったかわからない辺鄙な県道をのぞけば・・・orz
おろちループ、やっぱり行っとけばよかったな~。

あっひろくるさんだ~。
GWに迎撃していただきましたが、人情味豊かな方ですよね。
友達の輪がつながっていくのがうれしいですね(^^
by しろのぽ (2008-10-17 22:45) 

T2

☆xml_xslさん こんばんわ!

ほんと天気良くて、かなり気持ちの良いツーリングでした!


☆シエルさん こんばんわ!

復帰後のツー計画
皆さんのブログをみてると、5年分ぐらいできそうでしょ(笑)
とりあえず、ドライブでも!


☆sadabouzuさん こんばんわ!

快適そうな道を選んで走りました
おかげで祝日にもかかわらず、車渋滞にもあわずです!
次も追っかけてください(^o^)


☆ふったんさん こんばんわ!

初の600km台! でも高速が半分以上なんで
まぁ、ずるっこというとこかな?
おろちループは、でっかさと高さとくるくる具合と
一粒で何度もおいしい橋でしたね~
ひろくるくるさんとも会えて、充実しました!


☆ひろくるくるさん こんばんわ!

ありがとうございました!
ブロガーの輪は楽しいです
タダシ氏の話によると、広島の長距離ランナーの方は
阿蘇日帰りするのだとか・・・・(汗
いや、薦めてるわけではないですよ(笑


☆yamanenさん こんばんわ!

道はジモティーに聞け! ってことですよね(^^)
ほんと、ヘリ持ってこないと、全容は・・・
あ、赤い橋の左の山中腹より高いところに
JRが走ってます、そこからならわかるかも?


☆禄太郎さん こんばんわ!

でしたねぇ~ 偶然にも
高速移動がかなりのウェイトを占めていたんで、できた距離です
山陽道、山陰道は行ったことがあるので(昔ですが)
今回は、行ったことない山中の道でした
続きも、ご期待ください!


by T2 (2008-10-17 23:01) 

T2

☆しろのぽさん こんばんわ!

僕も、前もってしろのぽさんの記事、復習しとくべきでした(笑
そうとは知らずに・・・・・・
“辺鄙な県道” 県道40は最近きれいになったみたいです
(三瓶の近く)もしかしたらそれかも? まっすぐなんですけどね
ひろくるくるさんとお会いできましたよ~
つながっていきますよね!


by T2 (2008-10-17 23:13) 

おぺれんてぃーな

どの道も気持ちよさそうですね~
やっぱり旅と言えばそば!
てっちゃんにおろちループにブログの輪!
最高のツーリングですね。
by おぺれんてぃーな (2008-10-17 23:33) 

テトラ

三瓶そば、よさそうですね~(^^)。
斐伊川は、私が生まれた場所と読みが同じなので
なんか親近感があります。
「たたらと刀剣館」も興味津々。
私もいつか古代神話の足跡を辿る旅をしたい…。
by テトラ (2008-10-17 23:47) 

T2

☆ おぺれんてぃーな さん おはようございます!

とにかく走って気持ち良さそうな道をたどってました(^^;
距離もそうですが、中身も結構充実でよかったです!


☆テトラさん おはようございます!

そうですね、僕もすぐそばで育ちましたが
こっちのほうが読みにくい(向こうの方はこっちが読みにくいかも(笑) )
古代神話の足跡、なかなか濃そうですよ
あ、福岡でも神功皇后の足跡をたどるのはいけそうですね
おととい、kenさんと偶然お会いしました!

by T2 (2008-10-18 07:02) 

りゅう

なかなかハードな走行距離ですね~。
でも天気はいいし、道は気持ちよさそうだしいいツーリングだったようですね。
ひとつ前の記事の各SAとかの景色は確実に季節の移り変わりを感じますね。
by りゅう (2008-10-18 17:58) 

T2

☆りゅうさん こんばんわ!

天気よくて、ほんと気持ちいいツーリングでした!
今の時期、最高ですね~

by T2 (2008-10-18 21:59) 

きん

621は凄いですね・・・

まだ、未知の世界です。
by きん (2008-10-20 21:11) 

T2

☆きんさん こんばんわ!

きんさんのNEWマシーンなら
もっと行けますよ! あとは時間との兼ね合いだけでしょう(^o^)


by T2 (2008-10-21 00:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

   にほんブログ村 バイクブログへ